蒼穹楼

クレ海至上主義の管理人がおくる、妄想小説連載ブログ。

諱 15. 帳

海誕企画★2013CM(0) TB(0)

いったい何が「万事休す」なのか、自分のことながらよくわからなかったけれど、とにかくそう思った。これ以上ここにいては、われを失ってしまう。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

諱 16. 朝

海誕企画★2013CM(0) TB(0)

闇の色が濃い中にいる海は、まるで普段の彼女とは別人のようだった。大人びた色香が全身から漂い、クレフの心をかき乱す。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

諱 17. 白

海誕企画★2013CM(0) TB(0)

――捨てるわけじゃないわ。海は自分自身に言い聞かせた。この土地での思い出を、捨てるわけじゃない。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

諱 18. 子

海誕企画★2013CM(0) TB(0)

もう二度と訪れることはないと思っていた。見れば思い出してしまうから、見るのも厭で、都内でもできるだけ東京タワーが目につかないところで住居を探していた。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

諱 19. 諱

海誕企画★2013CM(0) TB(0)

いつ知ったのか、どうやって知ったのかもわからないけれど、そんなことはどうでもよかった。海は無言のまま唇をかみ、こくりと小さくうなずいた。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

諱 20. 風

海誕企画★2013CM(0) TB(0)

この五年を語るには、一日や二日ではとても足りない。海にとっても、イーグルにとっても。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

オトメの事情

短編CM(0) TB(0)

※クレフは大人バージョンに置き換えてください。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 6. 変わりゆく明日

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

今だってときどき、私たちの選んだ道はほんとうに正しかったのかと密かに自問することがある。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 7. 泣き濡れた初夜

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

ただそばにいたいだけなのに、そのささやかな願いをかなえることが、世界が違うというだけでどうしてこんなにも難しいのだろう。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 8. 剣呑

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

そもそもなぜイーグルに対して隠し事をしようなどと考えたのか、ジェオは自分の考えの浅さに嫌気が差した。そんなことはできるはずもないのだ。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 9. 死が二人を分かつまで

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

分け与えることはできなくても、分かち合うことはできる。海は自らの小指を彼のそれに絡め、少しいたずらに笑った。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 10. 去年よりずっと

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

この瞳に見つめられてそれでもなお自らの心を閉ざし続けられる人がいたら、その人にはぜひお目にかかりたいと思った。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 11. うたかたの夢

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

美しいものには棘がある。不意に、以前耳にした言葉を思い出した。果たして誰が言った言葉だったか、今となっては思い出せない。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 12. 玉虫色の心

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

今日ここを発ってしまえば、きっとまた彼に何週間も会えなくなる。その事実は、海の心を容赦なく締めつけた。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 13. ストレイシープ

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

答えなんて、本当は決まっている。誰にもわかってもらえなくても、たとえ誰かを傷つけることになったとしても、失えないものがある。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 14. 対価

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

その顔を見て、海ははっとした。そのときの風は、まるで後ろについてくるものすべてを放り出したようなすがすがしい顔をしていたのだった。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

蒼穹の果てに 15. むき出しの心

長編 『蒼穹の果てに』CM(0) TB(0)

ともに生きていくことができなくても、せめて心の拠り所にしてほしい。そう思うのは偽善だろうか。

本文は「続きを読む」からどうぞ。






web拍手 by FC2

What's new?
ほそぼそと、また連載再開してます。月一くらい目指せればと。

▶ 連作短編集を始めました。クレ海学生パラレルです。今後年中行事に合わせて不定期更新の予定です。詳しくはこちらからどうぞ。

▶ こちらは作品展示専用です。コメントへのお返事は別ブログにて行っております。
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示
Counter
プロフィール

篁かすみ

Author:篁かすみ
篁かすみ(たかむら・かすみ)と申します。
都内某所にひっそりと生息。
寝ても覚めてもクレ海のことを考えています。

このブログは作品展示専用です。
いただいたコメントへのお返事は別ブログにて行っております。
どうぞお気軽にコメントお寄せくださいませ^^

 

Copyright ©蒼穹楼. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.